2018/12/13
12月9日(日)13:00から、第2回タブレット学習者対象のプログラム研修会を行いました。1回目の東区小学校の先生のご参加に続いて、安佐北区小学校の先生や南区中学校及び廿日市の中学校の先生が多数ご参加くださいました。...

2018/12/13
12月9日(日)9:30~10:30 二葉公民館ホールで体操教室を行いました。 今回は、幼児・小1コースの様子です。速度を変えた走り、両足飛び、片足飛びのあと、 台車に両足をのせて手押し車をしました。足先で台車をつかみ、両手で前に進みますが手足の協調運動が上手くいくとスムーズに進んでいけました。...

2018/12/05
11月30日(金)18:30~20:30、中区地域福祉センター5階で「学年に合わせた合理的配慮」と題して、広島市教育委員会特別支援教育課戸田美鈴主任指導主事にお話し頂きました。 はじめに、障害者差別解消法施行までの流れや合理的配慮の大まかな内容についてわかりやすく説明して頂きました。...

2018/11/19
11月18日(日)9:30~12:00、二葉公民館ホールで体操教室をしました。 前半は小学1年生と年長・年中さんのグループで行いました。 音の速さに合わせて、ゆっくりと、全速力で、大股で、両足跳びで前に進む・後ろに進むを やったあと、2人組になり、ループを投げてキャッチしました。 小学1年生は、ループを2本もって、投げるとキャッチするを同時にやりました。...

2018/11/10
読み・書きまたはその両方に困難さのある子どもたちを対象としたタブレット学習を開始します。 10月12日まで公募し、10月20日にその中から12名の選考を行いました。 対象のお子さんの年齢は、小学校高学年から高校生までです。 11月4日、タブレット学習を行う対象の子ども向けのプログラム受講講座を開きました。...

2018/11/10
11月4日(日)10:00~12:00、中区地域福祉センター大会議室で 広島大学大学院教育学研究科准教授氏間和仁先生による「子どもの障害を受容するメタ認知力を 身につけよう」と題した講演会を開きました。 氏間先生は先天性白内障による弱視の方です。 ご自身の生い立ちを元に、いろいろな学者が提案しているような受容の道筋をたどるように、...

2018/11/10
10月13日(土)13:00~15:00、中区地域福祉センターボランティア研修室で、 算数教室を開きました。 第2シリーズの「かけ算・割り算」の学習をしました。 様々な教材を使い、基本的な考え方を学びました。 はじめ緊張していた子どもたちも、意味がわかるごとに表情がぱっと明るくなり、 姿勢も乗り出して生き生きと学びました。...

2018/11/10
10月7日(日)9:30~12:30、中区地域福祉センター大会議室で 広島西医療センター小児科医の湊崎和範先生に「発達障がいの理解と支援」のテーマ で講演いただきました。 認知特性からみた「発達障害」の理解として、SLD(局限性学習障害)・ADHD・ ASD・発達性協調運動障害のそれぞれについて、詳しい説明がありました。...